■プロフィール

まいらいふ倉敷

Author:まいらいふ倉敷
医療依存度が高く介護に不安と困難が予想される方や、重度要介護状態の方でも安心してご利用していただける、介護付有料老人ホームまいらいふ倉敷です。障害を持たれた入居者が、その人らしく最後まで暮らせることを目的とし、幸せな自分の生き甲斐を見出せるような終身介護を目指します。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
読売新聞からの取材
2月29日(土)に読売新聞(東京本社)からの取材をうけました。取材の内容は「終身介護」と「認知症の方の階の住み分け」という2点。1月に行われた読売新聞のアンケートに回答した約800施設の中から選ばれました。特に終身介護では、低料金で何故ここまでの介護ができるのか、介護と医療の連携体制等全国でも珍しいケースとして受け止められました。また実際に介護している重介護度の現場を見学され、個別援助のシステムに驚かれていた様子でした。
 また、「認知症の方の住み分け」については、個人の価値を下げないための工夫、見守のための業務効率化等の話をいたしました。特に関心を持たれた内容は、入居希望者を断ったケースがないこと。そして問題が生じても退去させたケースがないことでした。
 今回の取材内容は、後日新聞掲載されると思いますが、「まいらいふ倉敷」を皆様に知っていただくケースとして、今後とも積極的に対応したいと考えております。
スポンサーサイト


テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

お知らせ | 15:29:33

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。